ACTIVEGEAR「フルHDカメラ」

写真拡大

ディスカウントストアのドン・キホーテは、プライベートブランド・ACTIVEGEAR(アクティブギア)の新商品として「フルHDカメラ」を2017年8月17日(木)より発売する。

【ドンキ激安家電「GoPro」風カメラ登場 自撮り棒、防水ケースも完備で5000円の画像・動画をすべて見る】

ブラック・レッド・カーキ・カモフラージュ・デザートの全5色が用意されており、価格は4980円(税抜)。

小型のアクションカメラとなっており、昨今SNSで人気を博すGoProのような使い方ができそうだ。

ACTIVEGEARとは?


ACTIVEGEAR


ネット上で「ジェネリックレグザ」とも呼ばれた東芝製のメインボードを使用のTVを約5万円で販売するなど、格安家電の分野にも参入しているドン・キホーテ。

新発売となる「フルHDカメラ」は、SNSでオリジナルの写真や動画をアップしたいという人に向けてつくられたものだという。

動画は最大1080p(1920×1080)30FPS、静止画は最大12MP(4032×3024)の解像度。先述したGoProので最安のエントリーモデル「HERO Session」の方が、スペック上では若干上回るものの、価格が1万9500円であることを考えると充分に選択肢として考えられるだろう。

ACTIVEGEAR


さらに、海やプールといった夏のアクティブシーンで使用できる防水ケースのほか、自撮り棒やカメラを自転車・バイク・ヘルメットに装着できるマウントなど、アクセサリが10点付きというのも魅力的。

携帯や一眼レフのカメラでは撮影しづらいマリンスポーツや乗り物のシチュエーションで写真や動画の撮影も可能だ。

撮影に使いたいアクセサリまで付いて破格の低価格となっており、これまでアクションカメラを買い渋ってた人たちも手が出しやすいアイテムとなるだろう。