青山修子/ユラクがコンビ初勝利で2回戦へ [ウェスタン&サザン・オープン]

写真拡大

「ウェスタン&サザン・オープン」(アメリカ・オハイオ州シンシナティ/8月14〜20日/賞金総額283万6904ドル/ハードコート)の女子ダブルス1回戦で、青山修子(近藤乳業)/ダリヤ・ユラク(クロアチア)がローレン・デービス/アリソン・リスク(ともにアメリカ)を6-2 7-5で破り、初戦突破を果たした。試合時間は1時間15分。

 ユラクと青山のコンビは、今大会が2度目のダブルス出場。初めてペアを組んだ前週のトロント(WTAプレミア5/ハードコート)では、初戦敗退に終わっていた。

 青山/ユラクは2回戦で、イリナ カメリア・ベグ/ラルカ・オラル(ともにルーマニア)と対戦する。ベグ/オラルは1回戦で、第8シードのアビゲイル・スピアーズ(アメリカ)/カタリナ・スレボトニク(スロベニア)を3-6 7-5 [10-6]で下しての勝ち上がり。

 シングルスの予選には、土居美咲(ミキハウス)、尾粼里紗(江崎グリコ)、奈良くるみ(安藤証券)、江口実沙(橋本総業ホールディングス)が出場していたが、いずれもが1回戦で敗れていた。

 ウェスタン&サザン・オープンはWTAツアーで年間5大会開催されるプレミア5のカテゴリーの第4戦目。プレミア・マンダトリーに次ぐ格付けの大会で、シングルス48、ダブルス28ドローで争われる。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

◇   ◇   ◇

日本人選手予選結果

【シングルス予選1回戦】

●40土居美咲(ミキハウス)[20] 2-6 6-0 3-6 ○39フランソワーズ・アバンダ(カナダ)

●30尾粼里紗(江崎グリコ)5-7 2-6 ○29アシュリー・バーティ(オーストラリア)[8]

●14奈良くるみ(安藤証券)4-6 6-4 3-6 ○13ドナ・ベキッチ(クロアチア)[4]

●3江口実沙(橋本総業ホールディングス)6-7(3) 3-6 ○4カミラ・ジョルジ(イタリア)[22]

------------------------

【上位出場選手シード順位(シングルス)】

カロリーナ・プリスコバ(チェコ)[1]
シモナ・ハレプ(ルーマニア)[2]
アンジェリック・ケルバー(ドイツ)[3]
ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)[4]
エリナ・スビトリーナ(ウクライナ)[5]
カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)[6]
ジョハナ・コンタ(イギリス)[7]
スベトラーナ・クズネツォワ(ロシア)[8]

テニスマガジン/Tennis Magazine

※写真は「ウェスタン&サザン・オープン」(アメリカ・シンシナティ)のダブルスで初戦を突破した青山修子(全仏オープンでのもの)