RIP SLYME×KICK THE CAN CREW、FGクルー秘話から“カッコイイ大人”論まで語り合う

写真拡大

RIP SLYMEのRYO-Zがパーソナリティを務めるTOKYO FM『RIP SLYME SHOCK THE RADIO powered by G-SHOCK』の8月18日・25日(金)放送回に、ゲストとしてKICK THE CAN CREWが初登場する。

今回の放送では、RYO-ZとILMARIがKICKの三人を迎え、メジャーデビュー前夜の貴重なエピソードやFUNKY GRAMMAR UNITにまつわる秘話、デビュー後にそれぞれが活躍しヒット曲を連発していく中でお互いに抱いていた印象、番組テーマである“カッコイイ大人とは?”についてまでを語り合う。

2014年に開催されたライムスターの結成25周年イベント<R 25>以来の対面だという彼ら。対談中、KREVAが「メジャーデビューも、ヒット曲出したのも、いつもRIPが先だなって思ってた」と振り返れば、RYO-Zからは「KICKの3人の連携プレーはスゴい。オレ、毎回潰されてたもん(笑)」「3人はいつも連携が取れていて、レコーディングも用意周到。ちゃんとしてる。だから後輩がついてくるんだよね」とKICKへのリスペクトを感じさせるコメントも。2000年代のジャパニーズヒップホップシーンを共に牽引してきた二組のトークセッションが楽しめる、貴重な放送となる。

■番組情報
『RIP SLYME SHOCK THE RADIO powered by G-SHOCK』
放送日時: 毎週金曜 18:00〜18:25
放送エリア: TOKYO FMを含むJFN系9局ネット(FM OSAKA、FM FUKUOKA、@FM(FM AICHI)、Date FM、AIR-G’(FM北海道)、広島FM、FM沖縄、K-mix)放送日時違い、詳細は番組HPをご覧ください
パーソナリティ: RYO-Z (RIP SLYME)
番組HP: http://www.tfm.co.jp/shock/

関連リンク
◆RIP SLYME オフィシャルサイト
◆KICK THE CAN CREW オフィシャルサイト