怒られたサーティー・セカンズ・トゥ・マーズ、来週、いよいよ新曲を発表

写真拡大

サーティー・セカンズ・トゥ・マーズが、来週(8月22日)ニュー・シングル「Walk On Water」をリリースすることを発表した。

◆サーティー・セカンズ・トゥ・マーズ動画

バンドは火曜日(8月14日)、「いまやれ!」とレコード会社のボスに怒られるという設定の映像を公開した。

「2017年8月10日午後2:30 インタースコープ・レーベル・ミーティング」で、神妙な面持ちで席につくメンバー3人は、ボスから「4年間、アルバムを出してない。契約してから2年が経つ。本気で話し合う気があるのか? すぐ? みんな、“すぐ”って言葉にはウンザリしてる。“すぐ”ってなんだ。“すぐ”なんかクソくらえ。いまやる必要がある。いまだ!」と、発破をかけられた。

「THE NEW ALBUM COMING SOON」と告知されたのが6月。SOONがSOONでなくなっていたが、今回はシングルではあるが、SOONは本物。1週間後だ。

サーティー・セカンズ・トゥ・マーズのニュー・シングルは、2013年10月の「City Of Angels」以来となる。

Ako Suzuki