フィフス・ハーモニー「見た目なんか気にしないで、いまを楽しんで」

写真拡大

日曜日(8月13日)アメリカで開かれた<Teen Choice Awards 2017>で4部門を受賞したフィフス・ハーモニーが、ティーンエイジャーへ「10代(いま)を楽しんで」とのエールを送った。

◆フィフス・ハーモニー画像

ティーンエイジャーの妹がいるダイナ・ジェーンは、授賞式で『Entertainment Tonight』にこう話した。「彼女は大変な時期を経験してる。外見のことで頭がいっぱいなのよ。どうしても、それに目がいくでしょ。私は、“レジーナ、10代の日々を満喫して。いまを楽しんで。そういうの(外見)はいま、最も心配する必要がないことなのよ。青春を謳歌しなきゃ”って、なだめようとしているの」

アリー・ブルックは10代の自分にアドバイスするとしたら、「絶対に自分を愛して。一瞬一瞬をとらえ、急いで大人になろうとしないで」と言いたいそうだ。

4人で再スタートを切ったフィフス・ハーモニーは、<Teen Choice Awards 2017>でチョイス・ミュージック・グループ、チョイス・ソング:グループ、チョイス・サマー・グループ、チョイス・ファンダムの4部門を受賞した。

間もなく(8月25日)、4人になって初のアルバムでセルフ・タイトルが付けられた『Fifth Harmony』をリリースする。

Ako Suzuki

関連記事
◆ティーン・チョイス・アワーズ 2017、受賞者発表