イベントなどの飲食系屋台で使われる、使い捨ての食器類。

※写真はイメージ

食べ終わった後に、きちんとゴミ箱に捨てない人もいます。

川や海に投げ捨ててしまうと、こんな惨事を引き起こしてしまうかもしれません。

どうしてソコに刺さったの?

浜辺にいる、1匹の大きなウミガメ。「何か突き出ているな」と思い、助けようとした人がひっぱったら…。

これは痛い!

鼻に入っていたのは、先が広がっている、プラスチックの『使い捨てフォーク』でした。ひっぱっても簡単に抜けないはずです。

フォークの抜ける瞬間、叫びたそうに口を開いたウミガメの姿に痛々しさを感じます。

自然に分解されることのないプラスチックが、海で泳ぐウミガメを苦しませてしまいました。手軽な『使い捨てフォーク』ですが、便利さの裏には、こんな悲劇もあるのです。

ゴミをポイ捨てするのは『カッコ悪い』どころでなく、何かを傷つける『危ない行為』。絶対にゴミのポイ捨てをしてはいけません。

[文・構成/grape編集部]