朝ごはんに! お手軽キャベツのドーナツ目玉焼き

写真拡大

朝ごはんは1日の活力の源だとわかっていながら、忙しい朝はつい億劫になりがち。なんとか手軽においしい朝ごはんを食べられないものか。「教えて!goo」で「朝ごはんのおかず 簡単和食で」という質問を覗いてみた。質問に寄せられた回答によると「厚揚げ、油揚げをレンジでチンして、しょうゆとおろし生姜をかける。」(noname#66746さん)や「冷凍インゲンのバター炒め」( noname#92413さん)などのレシピが紹介されていた。中でも目を引いたのがこちら。「キャベツを一口大にざくざくと切って塩コショウで炒め、ドーナツ型に整え真ん中に卵を割りいれ目玉焼きにする。」( whitepanda07さん)というものだ。キャベツでドーナツ型の目玉焼き……美味しそうだ。早速作ってみよう。

●ざくざくテキトーに

用意するものは、キャベツと卵、そしてお好みの調味料だけだ。まずキャベツを適当な大きさにざく切りにする。切ったキャベツをごま油(サラダ油でも可)で炒める。油が回って柔らかくなってきたら、真ん中にくぼみを作り、卵を落とす。あとはフタをして蒸し焼きに。キャベツが焦げ付かないように注意しよう。卵がいい具合に焼けたら、塩コショウやお醤油で味付けして完成!

詳しくは動画をチェック!



ニコニコ動画で見る→bit.ly/2vhz04m

●キャベツの楽しい食感

食べてみると、キャベツの独特な食感に加え、卵との相性も抜群でなんとも美味しい。ごま油で炒めたことで、香ばしさもあって食欲をそそる。切って炒めるだけなので、手間もかからず簡単にできるこのドーナツ目玉焼き。忙しい朝にぜひ試してみて!

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)