イラク・バスラのスタジアムで写真撮影に臨むサッカー元アルゼンチン代表のエルナン・クレスポ氏(中央上)と元スペイン代表のミチェル・サルガド氏(右上、2017年8月14日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】サッカー元ブラジル代表のジーコ(Zico)氏をはじめとする各国の元代表選手たちが、激しい戦闘で疲弊するイラクの人々を支援するため、来月同国でエキシビションマッチを行うことが発表された。

 各国の元スター選手が参加する一戦は、来月9日に南部の港湾都市バスラ(Basra)で開催される予定で、約6万5000人のファンが集まると見込まれている。

 試合に出場する元アルゼンチン代表のエルナン・クレスポ(Hernan Crespo)氏はこの日、「イラクの仲間と協力して最高のものを披露する」と報道陣に語った。バスラで行われた記者会見には、イタリア・セリエAのインテル(Inter Milan)で活躍したクレスポ氏のほか、元スペイン代表DFのミチェル・サルガド(Michel Salgado)氏も出席した。

 現役時代はスペイン1部リーグのレアル・マドリード(Real Madrid)でプレーしたサルガド氏は、今回のエキシビションマッチによって、イラクの人々が少なくとも90分間は「苦しい生活状況」を忘れることができればと願っていると話した。

 今回のエキシビションマッチにはこのほか、元ブラジル代表のリバウド(Rivaldo)氏や、元ポルトガル代表でスペイン1部リーグのFCバルセロナ(FC Barcelona)に在籍したデコ(Deco)氏も登場する予定だという。
【翻訳編集】AFPBB News