負傷で戦線離脱したジャキット。写真:J.LEAGUE PHOTO

写真拡大

 2017年8月5日のトレーニング中に負傷したジャキットが、チームドクターの診察を受けた結果、「病名と全治」についてはクラブから次のように発表された。

病名 : 左膝内側側副靭帯損傷
全治 : 約3〜4週

 ジャキットは今夏にFC東京へ加入した新戦力のひとり(タイのバンコク・ユナイテッドからの期限付き移籍)。U-19、U-23タイ代表という実績の持ち主で、タイ国内では将来を嘱望されるMFである。幸い、全治3〜4週間とそこまで重傷ではないだけに、まずは怪我を完治させ、J3の舞台(FC東京U-23として参戦)で大暴れしてもらいたい。

 なお、FC東京との契約期間は2017年7月11日から2017年12月31日まで。