海や川に行くと、平たい石を探して投げ、『水切り』をやった思い出がある人もいるでしょう。

石に回転をかけて投げると、水面を跳ねながら進みます。

『水切り』は、「石が水面を何回跳ねたか」を競うものですが、そんな『水切り』状態になった犬がいました。

海は楽しいなあ

スコットランドの海辺に連れて来られた、ゴールデンレトリバーたち。

海に向かって行く、白っぽいゴールデンレトリバーを撮影していると、走ってきた別の子が…。

連続ジャーンプ!

砂に足を取られる様子がなく、まるで水面を蹴っているかのように見えます。

ほかの子以上のはしゃぎぶり。リズミカルな大ジャンプは、跳ねた数だけ「海に来た楽しさ」が伝わってきますね!

[文・構成/grape編集部]