ジャスティン・ビーバー、木曜日に新曲をリリース

写真拡大

ジャスティン・ビーバーが今週木曜日(8月17日)、新曲をリリースするそうだ。

◆ジャスティン・ビーバー ツイート

ジャスティンは月曜日(14日)、「ニュー・ミュージック、木曜昼」とツイートし、新曲「FRIENDS」のジャケ写を公開した。久々の新曲発表にファンだけでなく本人も興奮しているのか、インスタグラムには12枚連続でこの画像が投稿された。

新曲は、アメリカ人のソングライター/プロデューサーBloodPopとのコラボで、世界各国で1位に輝いた「Sorry」(2015年)の制作に参加したソングライターJulia MichaelsとJustin Tranterが2人と共作したそうだ。

最近ではLuis Fonsiの「Deapacito」やDJキャレドの「I'm The One」、デヴィッド・ゲッタの「2U」でフィーチャーされたジャスティンだが、リード・アーティストとしてのシングルは2016年3月にリリースした「Company」(アルバム『Purpose』収録)以来。4枚目のスタジオ・アルバム『Purpose』(2015年)以降発表される初の新曲となる。

Ako Suzuki