14日、中華圏最大級のミス・コンテスト「ミス香港」から、9月3日に行われる決勝大会に進む10人の候補者が公開された。

写真拡大

2017年8月14日、中華圏最大級のミス・コンテスト「ミス香港」から、9月3日に行われる決勝大会に進む10人の候補者が公開された。文匯報が伝えた。

【その他の写真】

香港最大手のテレビ局・無線電視(TVB)が主催し、マギー・チャン(張曼玉)やミシェール・リー(李嘉欣)ら多くの人気女優を生み出してきた歴史の古いミスコンテスト。14日、TVB本社ビルで「10強誕生」イベントが行われ、決勝大会に進む最終10人がお披露目された。

7月中旬には本格参戦となった12人の候補者が発表され、台湾で特集番組のロケが行われている。今月に入ってさらにふるいに掛けられ、残念ながら2人が姿を消すことになった。

決勝大会に進む10人については、女性タレントのドゥドゥ・チェン(鄭裕玲)、俳優ミウ・キウワイ(苗僑偉)、ミュージシャンのナット・チャン(陳百祥)といった芸能界の大物たちが決戦に向けての個別指導も行う予定。なお、この日の発表イベントには13年大会で優勝し、「ここ10年で最も美しいミス香港」といわれたタレントのグレース・チャン(陳凱琳)も登場。会場に華やかさを添えた。(翻訳・編集/Mathilda)