【詳細】他の写真はこちら

長袖だと暑苦しい、そんな中でナイスアイテム発見!

去年から引き続き着ているリブタンク



夏といえば二の腕!ただ着るだけだとこんなことに。

去年のUNIQLOリブタンク

気を抜いてるとき

お腹とお尻に力入れたとき

去年のUNIQLOリブタンクトップ着ています。やばいよやばいよ。勘弁してくださいよぉ〜。気を抜いた時なんて、猫背だし、ホントおばさん体型丸だし!!姿勢良く、お腹周りとお尻に意識を配るの重要です。佇まいが、綺麗な人の方が細く見えますよね。

UNIQLOでは、今年のリブタンクの方が好みです。



肩が広め

脇の空きも狭目

今年購入したリブタンクトップは、丸首のせいもありますが、肩幅が広めで脇の見え方も去年より狭い。脇周辺が広いと脇肉が見えて悲しくなるんです。というのも、先日、次女に「これなにぃ〜?このプルプルぅ〜」と脇肉を掴まれましてね。それからは プルプルはどこだどこだと、日々掴まれる毎日・・・。できるだけ隠したい(笑)。なので、どちらかというと、今年のタンクトップの方を使っています。

合わせる小物でここまで変わります。



小物をイン

横向き

手っ取り早いのは厚底で、高さを出す。帽子で目線を上に誘導する。小ぶりな赤のチェーンバックは、おしゃれに見えるしバランス良くまとまるし、アクセントにもなるんですが・・・私の場合、さらに、ここに手をかければ二の腕細く見えるので使ってます(笑)歩く時とか、肩からかけるバッグだと、手を添えません?私のタルタルな二の腕が上半身についてると、べちょ〜ってヒラメみたいになるんでね、体から離したいのですよ(笑)。

ボトムを変えてみました



シガレットパンツ!

横向き

シガレットパンツは、膝下からの形がストレートで、足がほっそり見える効果があります。テーパードパンツより、こちらの方がスッキリして見えますね!

手っ取り早く隠しちゃう!



羽織るだけ

横でも安心

ただ羽織るだけですが、二の腕問題が早急に解決(笑)!縦ラインが強調されるロングカーディガンは、重宝しています。

見つけた!理想の形!



GUのフレンチスリーブが、めちゃ好み!!

形が好みです

GUのフレンチスリーブ

これだと、二の腕の付け根のとこの肉のタルタル感が見えなくなるし、ぴっちりしてるわけではないので、陰影ができてスッと出た腕に見えるんです。首のとこがゆるっとハイネック気味なのも、腕が出ているぶん、不思議としゃれて見える。上に羽織らなくても二の腕が気にならなかったので、すごーく気に入ってしまい色違いで買い足しました。小物を変えたり上に羽織ったり、姿勢よく意識して歩いたり、四苦八苦しつつ今年も二の腕問題と向き合っておしゃれを楽しんでいます!