チェルシーのターゲットとなっているダニー・ドリンクウォーターとフィルヒル・ファン・ダイク、アレックス・オクスレード・チェンバレン

写真拡大

 チェルシーは今夏の補強資金として、さらに1億3000万ポンド(約185億4500万円)を準備しているようだ。英『デイリー・エクスプレス』が報じている。

 12日、昨シーズン王者のチェルシーは今シーズン開幕戦でバーンリーと対戦。2人の退場者により2-3で開幕戦を落とした。チェルシーは今夏すでに1億3000万ポンドを投じているが、今シーズンはUEFAチャンピオンズリーグにも参戦するため、アントニオ・コンテ監督はさらなる補強が必要だと考えている。

 その主なターゲットは、アーセナルのイングランド代表MFアレックス・オクスレード・チェンバレン、サウサンプトンのオランダ代表DFフィルヒル・ファン・ダイク、レスター・シティのイングランド代表MFダニー・ドリンクウォーターの3選手。バレンシアのポルトガル代表DFジョアン・カンセロにもオファーを出しているという。

 チェルシーのDFセサル・アスピリクエタも今夏の補強に満足していないようで、クラブに補強を要求している模様。チェルシーはこの要望に応え、さらに新しい選手を迎え入れることはできるのだろうか。


●欧州移籍情報2017-18

●プレミアリーグ2017-18特集