初のアジアツアーをスタートさせたNMB48(C)NMB48

写真拡大

【NMB48/モデルプレス=8月15日】現地時間で14日、NMB48の初となるアジアツアーが開幕した。タイ・バンコクのGMM LIVE HOUSを皮切りに、9月29日に香港、10月1日に台湾をまわる。

【さらに写真を見る】NMB48、初のアジアツアー開幕!ミニスカ衣装で踊る!

彼女たちにとって初めてのアジアツアー。タイ公演には、2000人の現地ファンが詰めかけた。

早朝にもかかわらず、空港にはNMB48の到着を歓迎しようと詰めかけた数十人のファンの姿が。20社を超える現地メディアも見られ、日本、大阪に負けず劣らずの熱気に包まれながらアジアツアーがスタートした。

◆シングル中心のセットリスト


今回のセットリストは、NMB48のシングルを中心に構成されており、現地のファンにもよく知られており、開演直後より、NMB48もファンも会場一体が最高潮の盛り上がりに達した。

MCでは、大阪・難波にあるNMB48劇場で連日開催されている公演内でも行っている自己紹介をタイバージョンで披露したり、タイ語で一言挨拶したりと、タイのファンとの距離を縮める。

◆ファンによる撮影&アクシデントを乗り越えて


また「まさかシンガポール」を披露中は、ファンがステージを自由に撮影出来る企画も行い、SNSなどで話題に。

公演中に、沖田彩華が足を捻挫するアクシデントがあったが、出演出来なくなった曲では、他のメンバーが沖田不在を感じさせないパフォーマンスで沖田の抜けた穴を埋め、治療を終えた沖田自身も気力を振り絞って、最後は、ステージに再び上がり、全てのメンバーとファン、会場一体でライブを締めくくった。(modelpress編集部)

■参加メンバー(50音順)


井尻晏菜、市川美織、太田夢莉、沖田彩華、加藤夕夏、川上千尋、渋谷凪咲、城恵理子、上西怜、白間美瑠、谷川愛梨、村瀬紗英、矢倉楓子、山本彩加、山本彩、吉田朱里

■セットリスト


OVERTURE
M1:ナギイチ
M2:北川謙二
M3:オーマイガー!
M4:僕らのユリイカ
MC1:(自己紹介)
M5:僕は愛されてはいない
M6:冬将軍のリグレット
M7:結晶
MC2
M8:絶滅黒髪少女
M9:カモネギックス
M10:甘噛み姫
M11:高嶺の林檎
MC3
M12:なんでやねんアイドル
M13:イビサガール
M14:らしくない
MC4
M15:ドリアン少年
EC1:365日の紙飛行機
MC
EC2:まさかシンガポール
MC
EC3:青春のラップタイム

【Not Sponsored 記事】