(C) A-chan

2017年8月15日(火)から8月27日(日)まで、ギャラリー・ソラリスにて、A-chan氏の写真展「Salt’n Vinegar」が開催される。2016年にSTEIDLから刊行された写真集「Salt’n Vinegar」よりモノクロとカラーのプリントを展示。A-chan氏にとって大阪での写真展の開催は、2004年の「BAN」以来の13年振りとなる。入場無料、会期中の休廊日は8月21日(月)で、開催時間は11:00〜19:00。

A-chan氏は、佐内正史氏のアシスタントを経て、1998年から雑誌やCDジャケットなどコマーシャルの仕事と並行して自身の制作活動を始めた。その後、NYへと移住。2007年から現在まで、ロバート・フランク氏のアシスタント兼プリンター、エディターを務めながら制作活動を行っている。

本展のベースとなった写真集「Salt’n Vinegar」は、2011年〜2013年のNYでの暮らしを中心に、繊細な視線でさりげない日常を写し撮ったヴィジュアル・ダイアリーのような作品。また、A-chan氏の作品では、2003年に発表された初期作「暑い日」も、MUNOから写真集+DVD・USBのかたちで今年になって初作品集化されており、本展の会期中にはその「暑い日」のスライドショーも上映される。スライドショー上映会は8月19日(土)19:00からで、料金は1000円(要予約 / 定員15名)。


(C) A-chan


(C) A-chan

■期間:
2017年8月15日(火)〜8月27日(日)

■開催場所:
ギャラリー・ソラリス
大阪府大阪市中央区南船場3-2-6 大阪農林会館 B1F

■問い合わせ先:
ギャラリー・ソラリス
tel. 06-6251-8108
url. http://solaris-g.com/