42歳スターの“汚いスッピン”に全米拍手!ドリュー・バリモア、白髪&ボサ眉の勇気

写真拡大

 ハリウッド女優のドリュー・バリモア(42)がインスタグラムで「すっぴん姿」を披露し、全米の女子から賞賛の声があがっています。
◆超ガチすっぴんに10万「いいね」

 ドリューのすっぴんがニュースになっている理由はずばり、それが“まったく美しくなかった”ため。

「オーマイゴッド! どうしてこんなにヤバイことになっちゃったのかしら? お肌と眉の手入れが必要ね」と、本人のコメント付きでインスタグラムに投稿されたノーメイク写真。

 本人も認めているとおり、単にノーメイクなだけでなく「白髪」「ボサボサ眉毛」など、メンテを怠(おこた)っているずぼらな姿を披露する超ガチ写真だったため、見る人に大きな衝撃を与えたのです。

 今日までに10万以上の「いいね」を獲得したドリューのすっぴん姿に、『US ウィークリー US Weekly』『トゥデイ Today』など米メディアは総じて好意的。

 彼女のインスグラムにも、「完璧でなければならないというトレンドに反して、リアルで人間くさい写真をアップしてくれてありがとう」「もしも全ての女性(特にハリウッドの)があなたみたいに勇気を持っていたら、世界はもっと住みやすくなるのに」といったポジティブなコメントがたくさんついています。
◆薄化粧疑惑?美しすぎるスターのすっぴん

 どうやらアメリカの女子たちはドリューの気取らない姿を見て勇気をもらっているようですが、通常、スターのすっぴん姿は自然体に見せかけて“実は気合いの入った”ものが多く、「ノーメイクでもこんなに美しい私を見て」という“アピールすっぴん”が基本です。

 たとえば、これまでにレディー・ガガ、ジェニファー・ロペス、キャメロン・ディアス、ジェシカ・アルバ、アン・ハサウェイ、アマンダ・セイフライド、さらにアラフィフ世代のシンディ・クロフォードやロビン・ライトらがその素顔をSNSにアップ。
 日本でも、今年に入り佐々木希が湯上がりにとうもろこしを頬張る様子を、梨花がハワイの自宅でノーメイク姿を映した写真をインスタグラムに投稿して話題になったばかり。

 どの写真も可愛らしい印象を与えるものばかりで、中には「薄化粧しているんじゃないの」「フォトショップ加工?」と勘(かん)ぐってしまうような美し過ぎるすっぴんも含まれています。

 その中で異彩を放つドリューの“美しくない”すっぴん姿。痩せすぎたり、飾り立てすぎたりする不自然な美への反発が広がりつつあるアメリカではとてもポジティブな反応を得ていますが、日本ではやはり「劣化」もしくは「痛い」と切り捨てられてしまうのでしょうか?

Source:「US Weekly」http://www.usmagazine.com/celebrity-news/news/drew-barrymore-reveals-gray-hair-unplucked-brows-in-selfie-w495250
「Today」https://www.today.com/style/drew-barrymore-puts-bushy-brows-grays-display-selfie-we-love-t114524?cid=sm_fbn

<TEXT/アメリカ在住・橘エコ>