クビトバ、キーズが勝ち上がり、ムラデノビッチ、バンダウェイは初戦負け [ウェスタン&サザン・オープン]

写真拡大

 アメリカ・シンシナティで開催されている「ウェスタン&サザン・オープン」(WTAプレミア5/8月13〜20日/賞金総額283万6904ドル/ハードコート)の女子シングルス1回戦で、第14シードのペトラ・クビトバ(チェコ)が第1セットを落としながらも盛り返し、アネッタ・コンタベイト(エストニア)を1-6 7-6(2) 6-3で退けた。

 また、2016年五輪金メダリストのモニカ・プイグ(プエルトリコ)は予選を勝ち上がってこの日の1回戦に至ったが、そこで、やはり予選勝者のテイラー・タウンセンド(アメリカ)に3-6 6-3 2-6で敗れた。

 ロベルタ・ビンチ(イタリア)はティメア・バボス(ハンガリー)を7-5 7-5で、カミラ・ジョルジ(イタリア)はカテリーナ・シニアコバ(チェコ)を6-2 6-2で退けた。

 第15シードのマディソン・キーズ(アメリカ)は、ノーシードのココ・バンダウェイ(アメリカ)を6-4 3-6 6-3で抑えた。バンダウェイは最終ゲームで3つのマッチポイントを踏みこたえたが、キーズの4つ目のマッチポイントでフォアハンドをネットに打ち込むアンフォーストエラーをおかし、最終的に頭を垂れた。

 ユリア・プティンセバ(カザフスタン)はベロニカ・セペデ ロイグ(パラグアイ)を6-4 3-6 6-3で倒した。またダリア・カサキナ(ロシア)は、予選を勝ち上がったアリャアクサンドラ・サスノビッチ(ベラルーシ)を6-4 6-2で片づけた。

 予選勝者のベアトリス・アダッド マイア(ブラジル)はローレン・デービス(アメリカ)を6-3 6-2で下した。レシヤ・ツレンコ(ウクライナ)もまた、1セットダウンを克服し、アナスタシア・パブリウチェンコワ(ロシア)を5-7 7-6(6) 6-0で倒す挽回勝ちをやってのけた。

 一方、クリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)は敗北を喫した最初のシードプレーヤーとなってしまった。第13シードのムラデノビッチはダリア・ガブリロワ(オーストラリア)に0-6 6-7(6)で敗れた。(C)AP(テニスマガジン)

※写真は「ウェスタン&サザン・オープン」の1回戦を勝ち上がった第14シードのペトラ・クビトバ(チェコ)(写真◎Getty Image)
Photo: Photo:MASON, OH - AUGUST 14: Petra Kvitova of the Czech Republic returns a shot to Anett Kontaveit of Estonia during the Western and Southern Open on August 14, 2017 in Mason, Ohio. (Photo by Rob Carr/Getty Images)