レスター・シティに所属するFWトム・ローレンス【写真:Getty Images】

写真拡大

 レスター・シティに所属する23歳のウェールズ代表FWトム・ローレンスが、イングランド2部のダービー・カウンティに移籍する見通しとなった。14日に英紙『レスター・マーキュリー』が報じている。

 同紙によると、移籍金700万ポンド(約10億円)でクラブ間合意に達したとのこと。1度はオファーを拒否したレスターだったが、FWの人数が8人になったこともあり、改めて交渉を再開し合意に至ったようだ。レスターに在籍するFWはローレンスの他に、岡崎慎司、ジョージ・トーマス、ケレチ・イヘアナチョ、ジェイミー・ヴァーディー、イスラム・スリマニ、アーメド・ムサ、レオナルド・ウジョアがいる。

 ローレンスは昨年夏にレスターからイングランド2部のイプスウィッチ・タウンにレンタル移籍した。そこでリーグ戦34試合に出場し9得点11アシストを記録する活躍を見せている。そして今年6月に期限付き移籍期間終了のためレスターに復帰していた。

text by 編集部