とってもお安く簡単にかわいいアイテムが作れちゃう「100均ガーリーDIY」シリーズ♡ 今回は、今の季節にぴったり♡ 最近Instagramなどでよく見かける、「ビーチサイン」と「フォトフレーム」をモチーフにしたプロップスの作り方をご紹介します♡

インスタ映えスポットを自分で作れちゃう♡


海に行ったら、おしゃれな写真を撮るのが流行中の今日この頃。ちょっとしたアイテム使いで、近くの海も素敵なリゾートに見えちゃいます♡ 
砂浜にアイテムを差して写真を撮るとそれだけで雰囲気のある素敵な写真が撮れちゃいます♡

RUI ONUMAさん(@onumaaan)がシェアした投稿 - 2017 5月 25 8:21午後 PDT



今回はビーチリゾートによくある木製の標識のような「ビーチサイン」と「フレーム」の作り方をご紹介。
「ビーチサイン」は砂浜に座ってお弁当を食べるときなどに建てておくとかわいい♡ 100均に売っているガーデニングアイテムにペイントすれば、オリジナルのビーチサインが簡単に作れちゃうんです!
また「フレーム」を画面の中に入れて写真を撮るのも流行っていますが、そのフレームにほんの一手間加えた作り方を紹介しちゃいます♡

ビーチで使えるフォトプロップスを作ろう!




ビーチサイン形プロップスの作り方
用意するもの


・ガーデニング用 ウッドガーデンフェンス(キャンドゥで購入)
・アクリル絵の具 白、赤、青(セリアで購入)

作り方
(1)ウッドガーデンフェンスに、「Beach」の文字を鉛筆でさっと下書きします



(2)アクリル絵の具でペイントします



白の絵の具にちょっとだけ青を混ぜて水色を、白の絵の具にちょっとだけ赤を混ぜてピンク色を作ります。文字はちょっと雑なくらいでも、味があってOK!




上の部分はピンクでペイントしてガーリーさもプラス♡ 絵の具が乾いたら完成です!

フレーム形プロップスの作り方
用意するもの


・デコレーションフレーム(ダイソーで購入)
・ラメマニキュア

作り方


フレームの縁にラメマニキュアを塗ります! ところどころムラがあってもOK。マニキュアが乾いたら、あっという間に出来上がり!

こんな使い方がおすすめ♡


RUI ONUMさん(@onumaaan)がシェアした投稿 - 2015 11月 25 8:27午後 PST



RUI ONUMさん(@onumaaan)がシェアした投稿 - 2015 7月 1 8:54午後 PDT



今年の海は、冷たいドリンクやかわいいお菓子、フォトジェニックな浮き輪などを持った女の子たちでにぎわっていますよね! 定番のアイテムにこんなプロップスをプラスして、自分たちだけの夏の思い出を残してみてはいかがでしょうか♡
(大石蘭)