皆さんは、最近お花を飾っていますか?

お花を飾るライフスタイルって憧れますが、日々の生活に追われて、なかなかそんな余裕はないですよね。

「花を飾る」って、なんとなく敷居が高くて、“特別な日のもの”というイメージを持ってる方は少なくないはず。

でも、週末だけならできそうな気がしませんか?

しかも、ゴージャスに頑張らなくても、たったの1輪だけでもいいんです!

■週末だけ花を飾る活動「フラワーフライデー」って、なに?

最近、週末だけ花を飾ることを「Flower Friday(フラワーフライデー)」というそう。

皆さんは、ご存じでしたでしょうか?

これは、全国花き振興協議会が推奨しているステキな活動なんです。

待ちに待った週末。
一週間頑張った自分へのご褒美に
大切な人と過ごすゆとりのある時間の為に
金曜日にはお花やグリーンを飾ってみませんか?

時間と心に余裕のある週末だけなら、自分へのご褒美として飾れそうですよね。

しかも、お家でゆっくり過ごす時間も、すこし贅沢な気分になれそうです。

■たったの「一輪」だけでも、部屋の雰囲気が明るくなる!

わざわざ花束を買わなくても、たったの1輪でも大丈夫!

花の種類にもよりますが、だいたい1輪100〜200円くらいで買うことができます。

存在感のある大きな花を選べば1輪でもお部屋がパッと明るくなります。

生きたお花があるとお部屋が生き生きしますし、空気が澄んだような気がします。

「花瓶:花=1:1」のサイズ比率にするとバランスよく飾れますので、茎をカットする際はこれを意識してください。

■オシャレな空き瓶でもOK!花瓶はなるべくシンプルなものがオススメ

お花を飾るには花瓶も大切な存在ですよね。

雑貨屋さんやネットストアには様々な花瓶があって、どれにしようか迷ってしまいます。

もし迷った時は、できるだけシンプルなものをオススメします。

どんなお花にも合いますし、インテリアも邪魔しません。1輪刺しなら、たったの1輪でも見劣りしませんよ。

のびー / PIXTA

わざわざ花瓶を準備しなくても、空き瓶でもOK! ラベルを剥がした空き瓶はアンティーク感やナチュラル感があっておしゃれです。

季節によってお花の種類も変わりますし、それを選ぶ時間もとても楽しいと思いますよ。

わざわざ花屋さんに行かなくても、スーパーのお花コーナーにも思いがけずステキなお花のセットと出会えます。

普段の買い物ついでに少しチェックしてみるといいかもしれません。

いかがですか?

なんとなくハードルの高かったお花の存在が、グッと身近なものに思えてきたのではないでしょうか?

今週末、まずは1輪だけでもいいので飾ってみてください。

きっとプチ贅沢で生き生きとした気分が味わえるはず!