セレッソ大阪MF山村和也

写真拡大

 セレッソ大阪は14日、MF山村和也が左膝内側側副靭帯損傷と診断されたと発表した。山村は9日に行われたJ1リーグ第21節清水戦で負傷していた。なお、全治まで5週間と併せて発表されている。

 今季就任した尹晶煥監督にトップ下にコンバートされて躍動する山村は第21節終了時点で20試合に出場し、チーム2位の8得点を挙げていた。現在、勝ち点44で2位につけるチームにとって、大きな痛手となりそうだ。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ