学生の窓口編集部

写真拡大

成人すると増える楽しみのひとつが飲み会。サークルやゼミで飲み会を開いたり、仲のよい友だちと飲みに行ったりする機会も増えてきますね。サークルや部活に所属している学生とサークルや部活に入っていない学生では、飲み会の頻度で差が生まれるのでしょうか? 実際にほぼ毎日のように飲んでいるサークル・部活もあれば、飲み会に消極的なところもありますよね。サークル・部活に所属している、していない学生にそれぞれ飲み会の頻度について調査してみました。

■大学の友達とする飲み会の頻度はどれくらいですか?

腹黒度診断! あなたの隠れた本性が丸わかり?!

<サークル・部活に所属している人>

第1位「1か月に1回」28人(21.5%)
第2位「飲み会はしない」19人(14.6%)
第3位「2〜3か月に1回」18人(13.8%)
第4位「半年に1回」17人(13.1%)
第4位「2〜3週間に1回」16人(12.3%)

サークル・部活に入っているで最も多かったのは、1ヶ月に1回ほど飲み会があるという意見でした。続いて、それぞれにその頻度になっている理由を聞いてみました。

●第1位「1か月に1回」

・「レポートお疲れ様会」などをやってるうちに、それくらいの頻度になる(男性/22歳/大学4年生)
・以前はなかったが、大学3年目になって今後の人生のことを踏まえながら友人とお酒を交わすことが増えた(女性/20歳/大学3年生)
・これがちょうどよい頻度だから(男性/21歳/大学4年生)
・誘われたら行く(女性/21歳/大学3年生)

●第2位「飲み会はしない」

・騒ぐのが好きでないから(女性/24歳/大学院生)
・住んでいる場所がばらばらで会いにくいから(女性/20歳/大学2年生)
・大学の友達で飲む子がいないから(女性/22歳/大学院生)
・ご飯しか行かないから(女性/20歳/大学3年生)

●第3位「2〜3か月に1回」

・イベントの打ち上げのときしかやらないから(男性/20歳/大学3年生)
・お酒がダメなので極力飲み会には参加しないようにしているけど、どうしても参加しなくてはいけないときがあるから(男性/22歳/大学3年生)
・食事はするけど、お酒は欲さないから(女性/20歳/大学3年生)
・同じ部活をしている遠くの大学生同士で集まる機会だから(男性/21歳/大学4年生)

続いて、サークル・部活に所属していない人に意見を聞いてみました。

<サークル・部活に所属していない人>

第1位「飲み会はしない」37人(36.8%)
第2位「2〜3か月に1回」35人(19.2%)
第3位「2〜3週間に1回」24人(13.2%)
第4位「1か月に1回」20人(11.0%)
第4位「半年に1回」20人(11.0%)

サークル・部活に所属していない人で最も多かったのは、飲み会はしないという意見。やはりサークル・部活所属者より飲み会の頻度は下がるようですね。続いてそれぞれその頻度になっている理由を聞いてみました。

●第1位「飲み会はしない」

・サークルに参加していないので、機会がないから(女性/20歳/大学2年生)
・誘うことも誘われることもないから(男性/24歳/大学院生)
・飲み会とか、そういうのが嫌いだから(女性/21歳/大学3年生)
・お酒が好きじゃない(女性/22歳/大学2年生)

●第2位「2〜3か月に1回」

・お酒が飲めないから最低限しか行かない(女性/21歳/大学4年生)
・たまに仲のよい友だちとお酒を飲む(女性/22歳/大学4年生)
・友達と定期的にやろうとしてるから(男性/20歳/大学3年生)
・時間を合わせることが難しい(男性/21歳/大学4年生)

●第3位「2〜3週間に1回」

・そのくらいのスパンで仲間の誰かしらが飲みたくなるから(男性/21歳/大学4年生)
・それくらいの頻度で誘われるから(男性/24歳/大学院生)
・基本的には予定が会えば飲みに行くから(女性/21歳/大学4年生)
・たまに友達と飲みに行くから(女性/20歳/短大・専門学校生)

いかがでしたか? サークル・部活に所属している人の1位は「1ヶ月に1回」、所属していない人の1位は「飲みに行かない」という結果でした。全体的に見ると1位に差はあったものの、サークルや部活に所属しているか所属していないかによって、特に大きな差はなく、全体的に大学生の飲み会の回数が減っているのかもしれません。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2017年6月
調査人数:20歳以上の大学生男女312人(男子大学生155人 女子大学生157人)