【検証してみた】ミスドのドーナツがさらにおいしくなる技とは

写真拡大 (全2枚)

人それぞれ好みはあるものの、食べ物をおいしく食べたいという気持ちは同じはず。SNSでは、度々いろんなアイデアを駆使して、既存のものをさらにおいしくする“ちょいテク”が話題になります。しかし、実際に試してみると「そんなにおいしくないかも…」ということもあり…。そこで、ネット上でいわれているミスタードーナツをおいしく食べる方法を試してみました。

ドーナツを冷凍したり焼いたりするとおいしくなる?

少し調べてみると、ミスタードーナツのドーナツを冷凍庫で凍らせたり、トースターで焼いたり、電子レンジで加熱したりするとおいしくなるという情報が出てきます。でも、これって本当なのかしら? 検証するために、さっそくドーナツを買いに行ってきました。

冷凍編

まずは冷凍用に、柔らかなドーナツにホイップクリームがたっぷり入ったエンゼルクリームと、もちもち食感で人気を集めているポン・デ・リングを購入。冷凍庫に入れて待つこと一晩。エンゼルクリームは、カチカチに凍ることはありませんでしたが、ポン・デ・リングはカッチカチ! さっそく食べてみると、正直、ポン・デ・リングは失敗です。良さであるモチモチ食感がなくなり、おいしいといえるものではありませんでした。しかし、エンゼルクリームは◎。ドーナツ部分はサクサクとした食感になり、なかのホイップクリームはバニラアイスのようで、今まで食べたことがないドーナツです。

トースター編

続いては、トースターで焼くために、フワフワ食感のドーナツにシュガーシロップがかかったハニーディップと、軽めのドーナツでホイップクリームをサンドしたエンゼルフレンチを選択。どちらも、トースターで数分焼いてみましたが…。エンゼルフレンチはなかのホイップクリームが溶けてなくなっている!? 画像では、かろうじて形を保っていますが、掴むとボロボロと崩れてしまい、味もよくない結果に…。ハニーディップは、シュガーシロップがこんがり焼けて、いつもとはちょっと違った印象に。なかなかおいしいですが、もしかしたらトースターよりも電子レンジで少しだけ温める程度のほうがおいしいかもしれません。

今回検証してわかったことは、ドーナツの種類によって冷凍・加熱を使い分けたほうがいいということ。しかし、筆者としては、冷凍や加熱をするよりも、買ってすぐに食べるドーナツがもっともおいしいと思います。気になる方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

(文・山手チカコ/考務店)