トップ10を4人倒して優勝のスビトリーナが自己最高4位へ [ロジャーズ・カップ]

写真拡大

 カナダ・トロントで開催された「ロジャーズ・カップ」(WTAプレミア5/8月7〜13日/賞金総額273万5139ドル/ハードコート)の女子シングルス決勝。

 眠ることができず、肉体的に疲労困憊していたエリナ・スビトリーナ(ウクライナ)は日曜日に、気が抜けたようなプレーをすることを容赦されてもいいはずだった。ところが現実には、彼女は疲労と戦い抜き、またもトップ10の強敵を倒して、今季5度目のツアー・タイトルをもぎ取ったのである。

 24時間あまりで3度目となる試合で、ガス欠であるはずの状態で走りつつ、スビトリーナはカロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)を6-4 6-0で下し、ロジャーズ・カップで優勝した。

「終わったことが、ただただうれしい」とスビトリーナは言った。「そしてタイトルを勝ち獲れたのだから、いっそう素晴らしいわ」。

 金曜日の雨のせいで、スビトリーナは準々決勝を土曜日の朝にプレーすることを強いられた。

 右アキレス腱の軽い故障の治療に努めていたこともあり、彼女の期待レベルは低かったという。

 スビトリーナは、土曜日の夜の準決勝のために2着目のテニスウェアをバッグに詰めることもせず、次の大会となるシンシナティへ向かうための飛行機のチケットも予約していた。

 ところがスビトリーナはその準々決勝で、第4シードのガルビネ・ムグルッサ(スペイン)を破ったのだ。彼女はホテルに飛んで帰って着替え、それからアビバ・センターに戻ると、今度は第2シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)との準決勝に圧勝した。

 そしてスビトリーナは、日曜日の決勝用のテニスウェアを手洗いし、フライトを変更し、天気がよく、風のあったその日曜日の午後、第6シードのウォズニアッキに対する快勝で大会を締めくくったのである。

「第1セットの第1ゲームのあと、私はひどい疲れを感じていた」とスビトリーナは振り返った。「そして、カロラインはあまりミスをおかさないから、全力を尽くさなければならないことはわかっていた。第1セットを取ったとき、ほっとしたおかげで、私は気持ちの面で元気を取り戻し、それから第2セットでは、どんどんプレーがよくなっていったの」。

「そして、あとは自然に起きたのよ。すべてが終わって、自分がトロフィを掲げていることが本当に信じられなかったわ」

 22歳のスビトリーナは、持ち前のパワフルなグラウンドストロークとビッグサーブを頼みに戦った。安定性がカギであり、彼女がかける一貫したプレッシャーが、最終的にウォズニアッキにミスを強いることとなった。

 ウォズニアッキはショットの軌道の高さとスピードを調節したが、スビトリーナのパワフルなグラウンドストロークと強烈なサービスに対処しきることができなかった。

「厳しい日だった」とウォズニアッキは言った。「彼女はいいプレーをした。ショットのスピードに変化を加え、私にとって心地よくない状況をつくり出していたわ」。

 スビトリーナは15本のウィナーを決め、対するウォズニアッキは10本だった。双方の選手が21本のアンフォーストエラーをおかし、ともに4本のサービスエースを決めた。

 3回戦で世界9位のビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)を倒していたスビトリーナは、総じて4人のトップ10プレーヤーを倒して優勝したことになる。

 彼女は、自身にとって3度目となるプレミア5大会のタイトルを獲得し、50万1975ドルの賞金を受け取った。月曜日の新しいランキングでは、5位から一つが上がって4位に浮上することになる。

「私にとって素晴らしい大会だったと思う。私は4人の本当にすぐれた選手たちを倒した」とスビトリーナは言った。「私にとって、とてもとても特別な週だったわ」。

 元世界1位の27歳、ウォズニアッキは、準優勝の賞金として24万3920ドルを受け取った。2010年大会の優勝者でもあった彼女は、今季6度決勝に至りながら、そのすべてで負けている。一方のスビトリーナは、今季至った5度の決勝のすべてで勝っていた。(C)AP(テニスマガジン)

※写真は「ロジャーズ・カップ」でトップ10選手4人を倒して優勝を飾ったエリナ・スビトリーナ(ウクライナ/22歳)(写真◎Getty Images)
Photo: TORONTO, ON - AUGUST 13: Elina Svitolina of Ukraine celebrates after defeating Caroline Wozniacki of Denmark in the final match on Day 9 of the Rogers Cup at Aviva Centre on August 13, 2017 in Toronto, Canada. (Photo by Vaughn Ridley/Getty Images)