スイスホテル大阪南海は、14階と15階の全47室を、「スイス セレクト ルーム」へ8月下旬より順次リニューアルする。

開業以来初めてとなる、全フロアの改装を終えることになる。14階と15階部分の改修費用は約1.9億円。「ジャパニーズモダンカジュアル」をコンセプトに、カーペットや家具、壁紙、バスルームなどを一新し、ビジネス利用にも適した設備を設ける。客室タイプも変更することで、単価の上昇を見込む。

リニューアルを記念し、「スイス セレクト ルーム」の宿泊者は33階にある「スイス エグゼクティブ フロア」専用ラウンジを正午以降利用できる。軽食や飲み物を提供する。

スイスホテル南海大阪は、全546室のほか、イタリア料理、日本料理、中国料理、スポーツバーを含む7つの料飲施設とスパ&フィットネスなどを設けている。南海電鉄なんば駅直結で、関西国際空港へのアクセスにも優れている。