福井市の40代JA職員 15年間にわたり総額1億6000万円を着服

ざっくり言うと

  • JA福井市は14日、40代の営業職の男性職員を懲戒解雇する方針だと発表した
  • 職員は15年間にわたり、総額1億6000万円を着服していたという
  • 調査に対し職員は不正を認めており、JA福井市は刑事告訴も検討する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング