【ビルボード】乃木坂46『逃げ水』ミリオン達成しシングルセールス首位、前作『インフルエンサー』を大きく上回る結果に

写真拡大

 乃木坂46『逃げ水』が、初週累計売上1,028,543枚でミリオンを達成し、週間シングル・セールスチャートで首位を獲得した。

 本作は、乃木坂46の18thシングルで全5形態をリリース。前作『インフルエンサー』の初週売上は849,478枚で約18万枚上回っており、今週の【Billboard JAPAN HOT 100】上位獲得も間違いなさそうだ。

 続いてKnights『あんさんぶるスターズ! ユニットソングCD 3rd vol.02 Knights』が41,060枚を売上げ、2位を獲得。本作は、スマートフォン向けアプリゲーム『あんさんぶるスターズ!』に登場するキャラクターによるユニットソングの第三弾。同日に発売された『あんさんぶるスターズ! ユニットソングCD 3rd vol.01 流星隊』は同チャートで8位を獲得している。

 そして3位はUNISON SQUARE GARDEN『10% roll, 10% romance』が獲得。本作は、2015年5月リリースの『シュガーソングとビターステップ』以来、約2年3ヶ月ぶりとなる新シングルだ。アニメ『ボールルームへようこそ』のオープニングテーマに起用されており、前作のようにアニメチャートを賑わすことができるのか、今後のチャート動向に期待したい。


◎Billboard JAPAN Top Singles Sales
(2017年8月7日〜8月13日までの集計)
1位『逃げ水』乃木坂46 1,028,543枚
2位『あんさんぶるスターズ! ユニットソングCD 3rd vol.02 Knights』Knights  41,060枚
3位『10% roll, 10% romance』UNISON SQUARE GARDEN  28,114枚
4位『CALL ME NOW』スダンナユズユリー 22,734枚
5位『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 1』(ゲーム・ミュージック) 22,368枚