彼と海やプールでデート、となると気になるのは「水着」ですよね。やはり水着姿を「かわいい」と褒められたいのが女心ではないでしょうか? 彼とドキッとさせるために選んだ水着が「ドン引き」されてしまうことも……?
今回は、男性が「彼女に着てもらいたくない水着」について話をまとめてみました!

実は男性が彼女に着てほしくない「NG水着」5選

1. 肩ひもなし「チューブトップ」

肩ひもがなく、胸だけがホールドされている「チューブトップ」。彼をドキドキさせることができそう! と思いきや「ポロリしそうで怖い」「とれそうでハラハラする」と苦手意見も目立ちました。

「胸だけが隠れているチューブトップの水着。肩ひもがないから、動いたらポロリしちゃうんじゃないのか……とハラハラします。愛する女性には着て欲しくない」(29歳・会社員)

▽ 動いたらポロっとしそうで「頼むから、じっとしててね」なんてことになりそう?

2. 小さすぎ「マイクロビキニ」

海外セレブなどに愛用されている、隠す面が小さな「マイクロビキニ」ですが。そんなに露出しないで欲しい、他の男の目線が気になる……と彼女には着てもらいたくない! そんな声もありました。

「ブラジルのビーチにいそうな、小さいビキニを彼女が着てきたら『露出しすぎ!』ってドン引きしちゃうかも。乳首だけしか隠れてないけど……何それ? ってなります(笑)」(30歳・アパレル勤務)

▽ もっとしっかり隠して欲しい、と思うのが彼氏の本音みたいです。

3. レースクイーン並「ハイレグ」

ハイレグを着たら、彼はドキドキするはず。と思うものですが「バブルかよ」「レースクイーンか?」と悪い意味でドキッとするという声もありました。一緒にいると「恥ずかしい」そうなので、デートではNG?

「ハイレグ水着を着てたら『世代が違う』『バブルかよ』ってツッコミたくなる(笑)。別な意味でドキドキしますが、彼女には絶対着て欲しくないですね」(32歳・IT関連)

▽ バブリーな感じで一緒に泳ぐのが恥ずかしくなっちゃう……?

4. ほどけそう「ヒモパンツ」

ヒモパンツの水着も「グラビアだったらドキドキだけど、彼女が着たらヒヤヒヤする」と不人気の様子。ひっかかってほどけちゃう、泳いでいるうちになくなっちゃいそう、と愛する彼女には絶対やめて欲しいという声もありました。

「公衆ビーチでヒモパンツとか、セクシーすぎてやめて欲しいですね。2人っきりのプールとかなら、うれしいけど。他の男に見られるのもイヤだし、ヒモがほどけそうで怖いです」(29歳・美容師)

▽ ほどきたくなるので「昼間のプール」ではやめて欲しいそうです。

5. レトロな「ハイウエスト」

おへそまで隠れるレトロな「ハイウエスト」のビキニ、女子的には「昔のピンナップガールみたいでかわいい!」と思うものですが。スタイルが悪く見える、おばちゃんっぽい、ブルマみたい……と散々な意見が。ズバリ男性には不評です。

「ハイウエストのビキニ、何がいいのか全く理解できない。隠してる風だけど、逆にスタイルが悪く見えるし、ブルマみたいな形にゲンナリします。モテとか意識しないなら着てもいいけど、彼氏ウケは良くないと思う」(31歳・インテリア関連)

▽ ハイウエストは女子会プールだけ、にした方がいいのかも?

まとめ

水着で彼をドキッとさせちゃおう、のはずが「露出しすぎてドン引き」「隠し過ぎてガッカリ」なこともあるそうです。セクシーすぎる水着は「彼女には着て欲しくない」のが男心なのだとか、デートでは「程よく肌見せ」くらいの水着がちょうどいいのかもしれませんね。