少し甘めの、子どもも喜ぶ味つけです /調理=市瀬悦子 撮影=木村拓

写真拡大

アウトドアでも大活躍のスキレットを始め、最近ではそのままテーブルに出せるようなオシャレなフライパンが増えています。「豚肉とじゃがいものBBQ」は、そんなフライパンで作ってほしい一品。

ほかにも「豚肉」を使ったレシピをチェック!

材料をフライパンに重ね入れ、ふたをして蒸し焼きにするだけの簡単レシピですが、ワイルドな見た目でごちそう感がアップ。ノンアルコールのサングリアをおともにすれば、バーベキュー気分も味わえる!? 

■ 【豚肉とじゃがいものBBQ】

<材料>(2人分)

豚こま切れ肉150g、粉チーズ適量、じゃがいも小2個(約250g)、玉ねぎ1/2個、ミニトマト10個、BBQだれ(トマトケチャップ大さじ2、ウスターソース大さじ1、しょうゆ、はちみつ各大さじ1/2、おろしにんにく、塩、粗びき黒こしょう各少々)

<作り方>

(1)ボウルにBBQだれの材料を混ぜ合わせ、豚肉を加えてもみ込む。じゃがいもは6〜7mm厚さの半月切り、玉ねぎは1cm幅のくし形切りにする。

(2)フライパンにじゃがいもをなるべく重ならないように広げ入れる。玉ねぎ、豚肉を順に広げてのせる。水大さじ5を回し入れてふたをし、火にかけて7〜8分蒸し焼きにする。

(3)じゃがいもに火が通ったら、ミニトマトを加えてざっと混ぜ、再びふたをして1〜2分蒸し焼きにする。粉チーズをたっぷりふる。

(396kcal、塩分2.4g)

■ 【子どもサングリア】

食事と一緒にサングリアはいかが? ノンアルコールなので、子どもも一緒に楽しめます。

(120kcal)