エド・シーラン「ネットの中傷、子供たちの笑顔で吹っ飛ぶ」

写真拡大

心無いコメントに嫌気がさしTwitterを止めた(アカウントは現存)エド・シーランは、子供たちの笑顔に癒されているそうだ。

◆エド・シーラン画像

シーランは『The Sun』紙にこう話したという。「ときどき、僕のこと好きな人っているのかな?って思ったりする。で、コンサートを開くと……、僕ら、スペア・チケットがあって、子供たちを前に座らせるようにしてるんだ。毎晩、前の席で子供たちが喜び笑顔を見せ、音楽に夢中になっているのを目にすると、インターネットの世界なんてホントどうでもいいことだって思えてくる」

シーランは先月、米HBO制作のドラマ『Game Of Thrones』最新シリーズにゲスト出演し、その放送後、ネットに批判的なコメントが溢れた。また、インタビューでの発言が誤解され、レディー・ガガのファンから誹謗されたこともあったそうで、「Twitterは完全に止めた。読んでられないよ。人々は意地悪なことしか言わない。Twitterはそのためのプラットフォームだ。1つのコメントが1日を台無しにする」と話していた。

Ako Suzuki