▽栃木SCは14日、DF種岡岐将(23)がJFLの東京武蔵野シティFCに期限付き移籍することを発表した。

▽種岡は栃木県出身で、市立船橋高校から駒澤大学を経て今シーズンから栃木に加入。ここまで公式戦の出場はなかった。種岡はクラブを通じてコメントしている。

◆東京武蔵野シティFC

「栃木SCから期限付移籍で加入することになりました種岡岐将です。東京武蔵野シティFCの勝利に貢献出来るよう全身全霊をかけて闘いますので、応援よろしくお願いします」

◆栃木SC

「この度、東京武蔵野シティFCに期限付き移籍することになりました。自分を必要としてくれるクラブに行くことが成長に繋がると思い移籍を決めました。必ず成長して栃木に帰ってきたいと思います」