『本当にわかる株式相場』(土屋敦子/日本実業出版社)

写真拡大

実践的な投資テクニックから思考法、市場のトレンドや社会現象を扱ったものまで、さまざまなものが溢れるマネー本。本当に役立つのはどの作品か? 金融アナリストや現役の億超えトレーダー、マネーブロガーといったカネのスペシャリストたちが厳選した!

◆【株実践部門】高度な実践テクニックを学ぶ

・本当にわかる株式相場 株式市場のしくみ、市場参加者の内幕から企業価値と株価の関係、ヘッジファンドの投資戦略まで
(土屋敦子/日本実業出版社)定価:1728円
現役ヘッジファンドマネジャーが効率よく稼ぐ方法を解説。

 株実践部門に選ばれたのは、投資のコツを掴んだ中級者が、もう一皮剥けるためのヒントが詰まった作品。

「『本当にわかる株式相場』は、経験豊富なファンドマネージャーである著者が『株式相場とは?』という問いに答える本。内容は非常に高度ですが、株式市場の裏側、株価が動く原理、利益を上げる方法を明解に答えてくれます」(投資家/ブロガー・auto-ts.net管理人)

 市場に参加している人々の動きを分析する、ファンダメンタルな部分をテーマにしているので、視野を広げるにはうってつけだ。

 一方、基礎的な部分をもう一度しっかり学びたいという人にオススメなのは『世界やさしい株の練習帖1年生』。

「株式売買でテクニカル分析は欠かせませんが、この本には考え方だけでなく、実際に売買するときに使える手法が詳しく書かれている。また、本に書き込まなくてもイメージしやすいよう工夫されています」(マネーライターの堀聖人氏)

 問題を解くことで、実践的な投資の知識が身につく書だ。

◆その他のオススメ作品

・世界一やさしい株の練習帖1年生 再入門にも最適!
(ジョン・シュウギョウ/ソーテック社)定価:1598円
個人投資家の株式投資を「シンプルに・わかりやすく・楽しく」学ぶ練習帖の第一弾。実践感覚を身につけられる一冊。

・日本株 独学で60万円を7年で3億円にした実践投資法
(堀 哲也/日本実業出版社)定価:1512円
上方修正が期待できる銘柄の見分け方、投資候補の銘柄を一瞬で選別する方法を、独学で資産3億円を築いた著者が一挙公開。

・超ど素人が極める株
(hina/翔泳社)定価:1382円
カリスマトレーダーの著者が、最低限知っておくべき知識と、すぐ利用できる取引テクニックを公開。最速で勝てる投資家を目指す一冊。

・手堅く稼ぐ株の必勝ルール「カブ」の神様が教える!
(中山 まさかず/ナツメ社)定価:1404円
確実に利益につながる銘柄の選び方、トレード法を中山式株式投資法で人気の著者が伝授。オールカラーの導入マンガ付き。

【auto-ts.net管理人】
システムトレード専門の投資家。独自でプログラムを組み、自動売買にて日本株・FX・米国株等に投資を行う

【堀 聖人氏】
お金の働き方を綴るマネーライター。株投資や外貨投資などお金に働いてもらう情報を随時発信。「お金が、働く。」サイト管理人

― このマネー本がスゴい ―