コウチーニョの去就に揺れるリバプール、代役はナポリのインシーニェか

写真拡大

▽ブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョ(25)のバルセロナ移籍騒動に揺れるリバプールは、その代役にナポリのイタリア代表FWロレンツォ・インシーニェ(26)をリストアップしたようだ。イギリス『デイリー・ミラー』が伝えている。

▽バルセロナが今夏パリ・サンジェルマンに移籍したブラジル代表FWネイマールの後釜に狙っているとされるコウチーニョ。リバプールは残留の姿勢を貫いてきたが、『BBC』をはじめとしたイギリスの各メディアが、同選手がトランスファーリクエストを提出したことを主張。コウチーニョのバルセロナ移籍はほぼ決定的とみられている。

▽そんな中『デイリー・ミラー』は、リバプールのユルゲン・クロップ監督がコウチーニョの代役としてインシーニェ獲得を希望していると報道。もしコウチーニョのバルセロナ移籍が合意に至った場合、獲得に乗り出す構えだ。

▽伝えられるところによると、ナポリは、昨シーズン公式戦で20得点を挙げているチームのエースを手放す気はないようだ。しかし、リバプール側は、移籍金1億ポンド(約142億円)とも推測されているコウチーニョの放出によって得られる莫大な資金を元手に、インシーニェ獲得に動く算段を立てているようだ。