MAGiC BOYZ、新曲「パーリーしようよ」で市井由理とコラボ 楽曲プロデュースはPES

写真拡大

 MAGiC BOYZが8月30日にリリースするファーストアルバム『第一次成長期〜Baby to Boy〜』の“コラボしてたの!?盤”に、市井由理とのコラボ曲「パーリーしようよ」が収録される。

(関連:MAGiC BOYZが見せた、“第5期”ラストパフォーマンス 『平成28年度 卒業パーティー』レポ

 MAGiC BOYZは今回のコラボレーションに際し、EAST END×YURIとして活動し、元祖女子ラッパーとして新たな道を切り開いた先輩である市井由理にコラボを依頼。その後打ち合わせを重ねていく中で、市井から「今回のコラボであれば、是非RIP SLYMEのPES君にお願いしたい!」という強い希望があり、PES (RIP SLYME)が楽曲のプロデュースを行うことが決定した。

 今回コラボした楽曲「パーリーしようよ」はいつまでも仲間と一緒にいたい・パーティーしていたいという、少し切ない気持ちが表現された夏の終わりにぴったりの楽曲に仕上がっているという。(リアルサウンド編集部)