運命は自分で決める! スペイン大使館で歴史ドラマの試写会

写真拡大 (全4枚)

 スペインを統一に導き、スペイン史上最も偉大な女王の1人として挙げられる女王イサベル1世。

 CSエンターテインメントチャンネル「チャンネル銀河 歴史ドラマ・サスペンス・日本のうた」 は、スペインの公共放送RTVEで放送されたスペイン歴史大河「イサベル〜波乱のスペイン女王〜」を 10月から日本初放送する。その放送を記念して、試写会を兼ねたレセプションパーティーが8月24日(木)、東京・六本木の駐日スペイン大使館で開催される。

 3シーズン全39話からなる同ドラマは、一時は王室を追放されるなど、波乱に満ちた女王イサベル1世の生涯を描いた大作だ。試写会の定員は20組40人。ミニトークショーのほか、スペイン料理が楽しめる立食パーティーもある。応募の締め切りは8月20日(日)。応募はサイトから。

スペインドラマ「イサベル〜波乱のスペイン女王〜」試写会

日時:2017年8月24日(木)18:30〜

場所:駐日スペイン大使館(東京都港区六本木1-3-29)