本来犯行の瞬間をとらえたり、事件の経緯を追うために利用されることの多い防犯カメラ。

しかし、時にほのぼのとした日常の風景を記録していることもある。今回はそんなほっこりできる映像をご紹介したい。

米テキサス州ヒューストンに住む、アーロン・ヘルナンデスさんの家に設置された監視カメラの映像である。

ご覧のとおり、この家では5匹の犬を飼っている。一家の愛犬たちはこうして門の前でつるんでいることが多いようだ。

と、そこへ1人の男性が近寄ってきた。

Aaron Hernandez/Twittter

犬たちも尻尾を振って近付こうとするなど、興味津々の様子。

アーロンさんによると、彼は最近この地域の担当になった新しい郵便配達員だという。

犬好きなようで、配達のついでにこの家のワンコに挨拶しに寄ってくれたようだ。

手を伸ばし、ワンコたちをなでている。

Aaron Hernandez/Twittter

お気付きだろうか?1匹、シャイなのか、それとも他の4匹に遠慮しているのか、輪に加わらず、後方でじっとしているワンコがいる。

彼はこのコにも手を伸ばしなでてくれた!

Aaron Hernandez/Twittter

こうなると、犬たちは皆「なでて、なでて」とばかりに男性に群がるように。

Aaron Hernandez/Twittter

時間にしてわずか数十秒だが、犬たちに挨拶をし配達員の男性はその場を後にした。

飼い主が留守にしている間も、こうして我が家の愛犬を可愛がってくれる郵便屋さんに感謝。

と、アーロンさんは防犯カメラの映像をTwitterで公開した。

同ツイートは10万件を超えて「いいね」され、「一番右のコ!そう、そのコ!なでてくれてよかった!」「見てるだけで幸せな気分になりました」「素敵」など、人々を温かい気持ちにさせている。