12星座別週間(8/14〜8/20)恋愛占い

写真拡大

今週は獅子座の支配星太陽、乙女座の支配星水星がそれぞれの場所に入り、仕事や人間関係では割とスムーズに流れていくでしょう。
火星と太陽、ドラゴンヘッドがコンジャクションしているので、自分のミッションについて考えることが多くなりそうです。
今求められていること、やるべきことをしっかり把握して情熱を高めていってほしいと思います。

この時期は常に「これから何をすればいいのか?」を意識をすることがポイントです。
さらに「自分を突き動かす情熱はどうやったら湧いて来るのか?」。
そのことを突き詰めてみましょう。
ある人はテンションの高まる音楽を聴くのがいいし、ある人は刺激を与える人に会ってみるのがいいというふうに……。

この時期は特に行動に情熱や使命感をもつことが大事になってきます。
同じ時間で同じことをやるにしても、モチベーションが低いと成功には結びつきません。
獅子座の太陽が気持ちを揺さぶってきますから、何となくソワソワしたり、取り残されている気分になったりします。

波に乗るにはかなりのやる気モードが必要になります。
スタミナがないと、なかなか乗り切れません。
エネルギーが上手く燃焼していくように、まずは心を燃やしていきましょう。

金星はこの時期はまだ蟹座にあり、山羊座の冥王星とオポジションしています。
どちらも活動宮なので、転機の起こる予感 はあります。
金星と冥王星が常に影響しあうので、恋愛には不安定な状況です。

これまでの常識を打ち破るような強烈なパワーを秘めています。
穏やかそうに見えても感情的に鬱屈したものを抱え混んでいる場合が多く、それが何かの拍子で表に出てくることがあります。
今の状況を変えたいという気持ちが強くなるでしょう。

もしかすると、一度今のかたちが崩れる可能性もあります。
ですが、それは通過儀礼だと思うように しましょう。
壊れたものを再び積み上げていこうという気持ちが湧いてくるはずです。
そこから再び新しい恋のかたちが生まれます。
それはとても強い絆を伴います。

どこかに不完全さや不満があるのならば、それを解決する方向に向けていくのがベストです。

太陽と火星は、牡羊座の天王星とトラインです。
この時期は多少変わったことをしても、それが浮くことはありません。
個性的な自分を目指して人真似をやめると、とてもバランスがよくなります。

●牡羊座

チャレンジしていくときです。
無防備な状態に置かれやすくなりますが、飾らない自分でいることが大事です。
先入観を取り払うことで、あなたにぴったりの恋が見えてくるでしょう。

●牡牛座

感情が安定しています。
あなたを丸ごと受け止めてくれる人が身近なところにいるようです。
その人はあなたが必要としているものを持っています。

●双子座

恋愛では遊びの要素が大きくなります。
デートは楽しめますが、日常生活に物足りなさを感じやすくなるでしょう。
気持ちのバランスを保つことが肝心です。

●蟹座

理想的な恋愛状態を味わうことができるでしょう。
イメージしていることが実際に起こるのでとても心地良い気分になれます。

●獅子座

恋愛を後回しにしがちです。
恋が上手くいくためには、自分中心の生活をやめること。
意中の人がいる場合、相手のことを考える時間をもちましょう。

●乙女座

周りからの誘惑が多くなるでしょう。
あなたはしっかりしているつもりでも、付き合う友達が迷惑をかけてくることも。
恋愛でも相手に振り回される可能性大 。

同情は禁物です。

●天秤座

恋愛ではステップを一段ずつ踏んでいくことが大事です。
先走るのは禁物。
さりげない振舞いの中に美意識を取り入れるのが○。

●蠍座

共通の体験が、ふたりの仲を一気に近づけます。
感情を共有しあえる環境をつくるといいでしょう。

●射手座

深刻にならず、少し軽めの気持ちで恋を捉えていく方がいいでしょう。
気になる相手には友達感覚で接すると、警戒心のない関係が築けます。

●山羊座

恋には適度な距離感が必要です。
自分だけの楽しみをもつようにすると、さっぱりした良い関係が築けるでしょう。

●水瓶座

恋人がいる人はいろいろ詮索されてしまうかもしれません。
相手の感情をほぐしてあげることを考えましょう。
フリーの人は定期的に出かける場所で出会いあり。

●魚座

週末にイベントを企画するといいでしょう。
水のある場所がラッキースポットです。
海、湖、水族館など。併せて音楽関連のイベントがあれば、恋が盛り上がります。

----------

いかがでしたか?
今週から夏休みという方も多いのではないでしょうか? 暑さ対策は万全にしてお出掛けください。

●ライター/瑠璃光ルナ(占いライター)