菅田将暉

 俳優で歌手の菅田将暉(24)が30日に、新曲「呼吸」をリリースする。その同曲に収録されているカップリング曲「雨が上がる頃に」が、自身のレギュラーラジオニッポン放送『菅田将暉のオールナイトニッポン』で14日に、音源初解禁されることが決まった。

 新曲「呼吸」は、菅田が30日にリリースするセカンドシングル。今作では、菅田が初の作詞参加したラブソングで、思い通りにいかない恋愛を通して、改めて誰かのために生きることで自分を見出していく、ロックナンバーとなっている。

 そして今回、同曲に収録されるカップリング「雨が上がる頃に」が、自身のレギュラーラジオニッポン放送『菅田将暉のオールナイトニッポン』で14日に音源初解禁されることとなった。
 
 「雨が上がる頃に」はオルガンをフィーチャーした、ミドルテンポのブルージーなロック。青春時代を過ごした仲間との友情や絆が描かれており、一緒に過ごした時を懐かしみながらも前を向いている、まるで仲間と円陣を組んで歌っているようなハートフルな歌になっている。

 なお、『菅田将暉のオールナイトニッポン』は14日の午前1時から3時まで放送されている。