Photo by cinemacafe.net

写真拡大

日曜日(現地時間)、ロンドンで『ミッション・インポッシブル6』(原題)を撮影中のトム・クルーズが負傷した。
「TMZ.com」が撮影した動画によると、トムは命綱をつけてビルからビルへ飛び移るシーンを撮影していたようだが、着地がうまく決まらずビルの壁に激突。身体を思い切り打ち付けてしまった。その後、なんとか壁をよじ登り、屋上の撮影スタッフに近寄って行くトムの身体はふらついており、足を引きずっている…。動画を見る限り、腹部を強打しているように見られるが、ケガの程度はまだ明らかになっておらず、トムの広報担当者や配給会社のパラマウントからも何も発表されていない。

『ミッション・インポッシブル』シリーズに限らず、いままでも自ら危険なアクションに果敢に取り組んできたトム。6月にはツイッターに『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』で共演したラッセル・クロウとのファイティングシーンのメイキングムービーを投稿。ラッセルに投げ飛ばされたり、頭を壁に打ち付けられたりというシーンを嬉々として演じていた。

(Hiromi Kaku)

■関連記事:
【特別映像】トム・クルーズもタジタジ!? 美しく逞しい2人の女性キャラに注目『ザ・マミー』
トム・クルーズ、“55歳”でもガチアクション!誕生日記念『ザ・マミー』特別映像
トム・クルーズ、『トップガン』続編のタイトルを明かす!
トム・クルーズ、『トップガン』続編製作を明言!来年撮影開始に
トム・クルーズの母、80歳で死去