12日、参考消息網は記事「中国・ロシア・モンゴルを結ぶ高速鉄道、ロシアが検討―ロシアメディア」を掲載した。現在、中国・ロシア・モンゴルの専門家による高速鉄道建設の共同検討プロジェクトが進められている。写真は中国・ロシア・モンゴルの国境。

写真拡大

2017年8月12日、参考消息網は記事「中国・ロシア・モンゴルを結ぶ高速鉄道、ロシアが検討―ロシアメディア」を掲載した。

イタルタス通信は10日、ロシア科学院シベリア分院のガルマエフ氏のコメントを掲載した。現在、中国・ロシア・モンゴルの専門家による高速鉄道建設の共同検討プロジェクトが進められているという。

8月初頭にロシアの複数の研究所が検討プロジェクトに正式参加した。各研究所が別々の地域を担当し、費用や環境評価などの検討を進めていく。プロジェクトは5年以内に完了する見通しだ。実際に建設するに当たっての総工費や建設期間は現時点ではまだ確定していない。だがガルマエフ氏は「現時点での推算ではモンゴル領内の建設に3年、ロシア領内の建設に5年が必要となる」とコメントしている。(翻訳・編集/増田聡太郎)