ネイマール、1ゴール1アシストの衝撃デビュー 新天地PSGで勝利の主役に

写真拡大

最終ラインの間隙を縫うスルーパスに加えて、新天地初ゴール

 パリ・サンジェルマンに移籍したブラジル代表FWネイマールは13日の敵地ギャンガン戦でフランスデビューを果たし、1ゴール1アシストの大爆発。

 3-0勝利の主役になった。

 バルセロナから2億2200万ユーロ(約290億円)の移籍金でやってきた男はその力を遺憾なく発揮した。ネイマールのパスで誘発した相手のオウンゴールで先制した後半9分に魅せた。

 中盤でボールを受けるとドリブル開始。相手の最終ラインの間隙を縫うようなスルーパスを放った。これに走り込んだウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニは右足でゴール右隅に先制点を決めた。

 いきなりアシストを決めた男は後半37分に再び輝きを放つ。カバーニとの連係でネイマールはヘディングシュートを放ったが、ミスヒット。これを回収したカバーニのクロスに、右足を伸ばして新天地初ゴールを決めた。

 ブラジルの至宝はフットボール界を震撼させたメガディールに相応しい衝撃デビューを果たした。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

【動画】CNEWS公式ツイッターが投稿した「ネイマールPSGデビュー戦で1ゴール1アシスト」の映像

https://twitter.com/CNEWS/status/896848932625625088

CNEWS公式ツイッターが投稿した「ネイマールPSGデビュー戦で1ゴール1アシスト」の映像