邪魔するだけの猫とはワケがちがうのだ!「洗濯したてのシーツの気持ちよさ」を判定してくれるゴールデンレトリーバー

写真拡大


ゴールデンレトリーバーのブレイディは飼い主さんのお手伝いすることが大好きなワンコ。

家族の誰かがベッドのシーツを洗濯して新しいものと取り替えると、本当に快適かどうかをチェックしてくれるんだそうなっ。

猫たちはシーツを取り替えると間に挟まる遊びがしたくて邪魔してくるけれど、それとは少しワケがちがうのね。

【全身を使って入念にチェック】

快適なシーツかどうかを判定するために、ブレイディは前足や全身を使って快適さを入念にチェック。

前足でシーツを掘ってみた感触はかなり手ごたえがあったようで、「このシーツはかなり気持ちええ」的な至福の表情を見せてくれました。

まあ、その手ごたえはおそらくシーツではなくマットレスの弾力だとは思うけれど、かわゆいんで全然文句ないです。

シーツを掘り堀りしたあと、手を止めて、10秒くらい遠くを見つめてたのですが「ふむ、このシーツ、なかなか……」なんて吟味してたのかも?

【ツチノコのポーズでフィニッシュ】

動画の最後にはまるで巨大なツチノコのようなポーズでフィニッシュ! このシーツはとっても気持ちいということが無事確認できたようです。ブレイディ、ありがとう!

参照元:YouTube
執筆=黒猫葵 (c)Pouch

この記事の動画を見る