<全米プロゴルフ選手権 最終日◇13日◇クエール・ホローC(7,600ヤード・パー71)>
海外メジャー最終戦「全米プロゴルフ選手権」の最終日。首位と1打差、トータル6アンダーから逆転でメジャー初制覇を目指す松山英樹が15番を終えてトータル7アンダー、首位と1打差につけている。
【バケモノたちの使用ギア】3日目よりも“最終日に強い”松山英樹、データはメジャー獲りを暗示
【松山英樹のパッティング解説】グリップは下手から握って真っすぐヘッドを出す