内藤哲也がケニー・オメガ破りG1クライマックス優勝「主役はオレ」

ざっくり言うと

  • 13日の「G1クライマックス」で、内藤哲也が4年ぶり2度目の優勝を果たした
  • 「自信を持って言える。新日本プロレスの主役はオレだ!!」とコメント
  • 前回優勝者のケニー・オメガを、大会史上最長となる34分35秒の末に破った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング