男子400メートルリレーで日本勢が銅 ケンブリッジ飛鳥外す英断

ざっくり言うと

  • 12日の陸上・世界選手権で、日本は男子400メートルリレーで銅メダルを獲得
  • 決勝ではアンカーのケンブリッジ飛鳥に代え、ベテランの藤光謙司を起用した
  • 土江寛裕コーチは「今回勝負を懸けるなら藤光だった」とコメントした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング