東海道線の混雑緩和・着席サービス拡大をめざし、当時同路線の主力車両211系の2階建グリーン車の基本構造にならってつくられた、オール2階建車両 215系。第1編成(NL-1)が1992年に登場してから25年。日本の新幹線からオール2階建車両が姿を消しつつあるなか、在来線の215系は、全4編成が現役。いま乗っておきたい形式のひとつです。

10両編成の215系は、熱海方から1号車、4・5号車に定員90名のグリーン車を組み、全1010人もの乗客を着席させて運ぶことができます。

一般的な電車は、モーター付き車両(電動車)と、モーターなし車両(付随車)がバランスよく分散されて連結(動力分散方式)されていますが、この215系は、ドイツの ICE やフランスの TGV などと同じく、編成の両端に電動車、中間は付随車で組むという動力集中方式を採用。215系は、先頭車両とその次の車両(1・2、9・10号車)がモーター付き車両で、そのほかの中間6両は付随車です。

先頭車の1階は機械室、普通車の向かい合うボックスシート、動力集中方式のプッシュプルな走り……そんな個性を持つ215系(国府津車両センター所属)は、いま乗っておきたい形式のひとつ。平日は、湘南ライナーやおはようライナー新宿などに、夏休みなどの土休日には中央線に入線しホリデー快速ビューやまなし号として活躍しています。

――――平日は新宿・東京〜小田原を結ぶ次の3運用です。

◆湘南ライナー6号(3726M)
小田原06:58発→東京08:13着
◆湘南ライナー9号(3729M)
東京20:30発→小田原20:58着

◆おはようライナー新宿24号(3454M)
小田原07:04発→新宿08:27着
◆湘南ライナー3号(3723M)
東京19:00発→小田原20:21着

◆湘南ライナー8号(3728M)
小田原07:16発→東京08:41着
◆湘南ライナー7号(3727M)
東京20:00発→小田原21:20着

――――夏季の土休日などには、ホリデー快速ビューやまなし号の運用にも入ります。

◆ホリデー快速ビューやまなし号(9591M)
新宿09:02発→小淵沢11:59着
◆ホリデー快速ビューやまなし号(9592M)
小淵沢16:17発→新宿18:55着