こちらはユタ州出身の美術教師、ステファニー・ミラーさんが、夫の古着を娘のドレスに仕立て直したもの。

4人の子どものママである彼女は、育児に追われる日々によってアイデンティティの喪失を感じていたそうです。

ところがある日、夫がミシンを買ってきたのを見て、育児と創造性を両立できるこのアイデアを思いつきました。

他の作品もご覧ください。

 

Genius Mom Uses Husband’s Old Shirts To Make Dresses For Her Daughters


ありふれたパパのシャツが、スタイリッシュな子供服に。


白のYシャツも、ひらひらフリル付きに。


娘さんもモデル気分。


チェックのワンピース。

[画像を見る]
ピンク色のシャツは、かわいらしいデザインに。

[画像を見る]
同じ白シャツでも、デザインによって全く変わりますね。

[画像を見る]
ストライプのシャツ。

[画像を見る]
染色した服で、姉妹2ショット。

母親業によって、趣味の絵画をするスペースも時間もなくなり、「産後うつ」に苦しんだというステファニーさん。この新しい趣味(と実益)によって、楽しい毎日を過ごしているそうです。

子どもたちも喜んでいることが表情から伝わってきますね。

ちなみに古着が足りなくならないように、最近はご近所さんや友人が寄付してくれているとのことです。

その他の作品は、ステファニー・ミラーさんのInstagramからどうぞ。

Stephanie Millerさん(@mothermakesx4)がシェアした投稿-

【いらなくなったパパの古着を娘のドレスに大変身…ビフォー&アフター写真いろいろ】を全て見る