ダライ・ラマ14世がボツワナ訪問を中止「極度の疲労」で休養が必要

ざっくり言うと

  • ダライ・ラマ14世が、予定されていたボツワナ訪問を中止した
  • 「極度の疲労」のため、体が休養を必要としているそう
  • 17日から3日間の日程で開かれる会議で演説することになっていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング