ガールズバンド「たんこぶちん」の吉田円佳

写真拡大 (全4枚)

ガールズバンド「たんこぶちん」の吉田円佳が13日、写真集『MADOKAと円佳』の発売記念イベントを都内で開催した。

ファースト写真集の中身を訊いてみると「皆さんの協力もあって、予想以上。素敵な仕上がりになりました」と満面の笑み。そして「20歳の写真が残ったこと、本当に有難いです」と大きく喜んだ。

「普段のバンド活動と違って、楽器を持っていない、私の姿です。アルバムのジャケット撮影だと、一つの洋服のままいるので…」と特別な撮影経験だったという。

写真集のオファーを受けて、長野の雪山と沖縄の海辺でロケ。

「いつも着ないようなカワイイ洋服をたくさん準備して頂いて嬉しかったです。そのせいか、バンド活動の時と別の顔になれました。素の表情や切ない感情になったりもしました」と振り返った。

吉田は、9月公開の映画『二度めの夏、二度と会えない君』のヒロインにも抜擢されたり、今回の写真集もリリース。活動範囲を広げている。

その点について「はい、映画もそうですが、この写真集も本屋で目があったら手に取って欲しいです。顔がドーンと写っているので…」と話し、笑った。

「初めて私を知ってもらえる人も、少なからず、いて下さると思います。そこから、バンドのライブ会場にきてもらえるキッカケになればといいなと思います」と目を輝かせた。

5人組のガールズバンドでボーカルとギターを担当。「バンドを結成してから10周年。これからもっと、たくさんの方に知って欲しいです。いろんなことにチャレンジしていきたいと思っています」と更なる意欲も見せていた。

▼ ガールズバンド「たんこぶちん」の吉田円佳

写真集『MADOKAと円佳』発売記念イベントにて